「金縛りは突然に」

心霊現象として語られることの多い金縛り。

医学的にみると、金縛りは睡眠の質の低下が原因なのだそうです。

知ってしまえばもう怖くない!

金縛りの原因と対策をお伝えします。

●金縛りは“睡眠麻痺”が原因

睡眠中は大脳を休息させる「ノンレム睡眠」と、身体は休んでいるが、脳は活発に動いている「レム睡眠」が交互に訪れます。

全身の筋肉に力が入らなくなっているレム睡眠中に、突然脳だけが目覚めると“睡眠麻痺”が起こるのです。

頭は起きているのに、体は動かせない…。

その状態に夢が重なって、まるで心霊現象が起こっているかのようになります。

●金縛りになっちゃった!まずは落ち着いて

金縛りが突然やってきても、もう大丈夫です。

焦ると、とても長く感じますが、実は“睡眠麻痺”はたったの数秒から数分で治ります。

まずは「これは金縛りだから、すぐに終わる」と自覚して、意識的に深呼吸は難しくとも、ゆっくり落ち着いて呼吸をしましょう。

●その金縛り、疲れのアラートかも?

“睡眠麻痺”の原因は、不規則な生活&睡眠、細切れの睡眠、精神的なストレスや疲労だと  言われています。

心身ともに疲れていて、しっかりと眠れていないと金縛りは起きやすいのです。

“睡眠麻痺”が頻繁に起きてしまう場合は、一度専門医に気軽に相談してみるのもおすすめです。

金縛り2215690_m