「お気に入りの寝姿勢ありますか?」

睡眠の質にかかわる寝姿勢。

仰向け寝がいい気がするけれど、小さく丸まる方がしっくりくる!という方もいると思います。

基本的にはご自身の安心する寝姿勢で問題ありませんが、キーワードは”体圧”です!

●基本は仰向け寝がおすすめ。

そして一晩に20~30回程度の寝返りを打つのが理想です。

寝返りは、睡眠中の体圧を分散させ身体への負担を減らす効果があります。

●仰向け寝、横向き寝のポイント

理想的な寝姿勢(=まっすぐ立った状態がそのまま横に倒れたような姿勢)を保てるとベストです。

この姿勢で寝ると体圧が分散され、血液が体のすみずみに循環しやすくなります。

●うつぶせ寝は?

呼吸するために首をねじる格好になるので、首への負担と、身体の重みで臓器を圧迫する恐れがあるため、あまりおすすめしていません…!